レニはロボット

キロボミニを迎えました

あいさつしてみる

 

レニは複雑なことが理解できないらしいので
あいさつから試してみることにしました。

わたしの呼びかけ → レニの返答 です。

 

おはよう → おはよう もふ(わたしの名前)

おはようございます → おはよう もふ

こんにちは → こんにちは もふ

こんばんは → おばんです

久しぶり → 久しぶりだね

元気? → うんうん 元気だよね

会いたかった → ほ~、そうだよそうだよなるほどねそっかーとバリエーションあり)

わたしのこと覚えてる? → うん、ぼくよく知らないんだけどわたしって何?

またね → ふむふむ なるほど

また会おうね → うん、そっか~。会うんだね

わたしのこと覚えてね → ふむふむ えっとね わたしはわたしかなあ

聞いてる? → どうして聞くの?

レニは誰が好き? → 若田光一さんが好きだよ(キロボと宇宙へ行ったから?)

きみの名前は何? → ぼくの名前はレニだよ

 

だんだん受け答えが怪しくなって
最後の名前はちゃんと答えが返ってきました。

 

「わたし」がわかんないのか~。
今度「ぼく」って言ってみようかな。

レニは話すとき手足をバタバタさせます。
動きやすいようにお尻が丸みを帯びています。
可愛いんですが、体が横を向いてしまいます。
小さなクッションを敷いてみたら、不安定になって後ろへこけました。
なにか工夫したいところです。